視力回復は自力でできる【0.5⇒1.0になった方法】



視力は一度落ちたら、二度と回復しないと思っている方も多いでしょう。

私もスマホやゲームが原因で視力が0.5まで下がり、視力回復の方法をいくつも試しました。

その結果、なんと視力が1.0まで回復したのです。

視力回復の効果が出るまで実践したのはたった2つだけです。

視力回復トレーニング
  1. マッサージで眼を休める
  2. 視力回復に良い成分のサプリを取る

これだけ?と思う方もいるでしょう。

実際、試したのはこれだけで、半年くらいしてから徐々に視力が回復してきました。

※補足をしておくと、眼を休めたりサプリで視力回復が絶対できるわけではありません。

ただ現代人はスマホやPCで眼が疲れやすく、ピントが合いにくくなっているといわれています。

そこで眼を休めたり、アイサプリを摂取することで、疲れた眼を回復させるのです。

何もしないと絶対に視力は回復しないので、視力回復に悩んでいるなら絶対に試すことをおすすめします。

私が視力回復できたサプリをシェアしておきますね。

ヘルスエイドⓇカシスアイⓇ

※1 カシスアントシアニンの機能性を表示した食品として、また暗いところでの見る力を助ける機能性表示食品として日本初、日本唯一(2020年6月現在)

ヘルスエイド®カシスアイ®は、働きづめの現代人に向けて作られた目をサポートしてくれるサプリメントです。

ぼやけて見えるといった視力の悩みをもつ人におすすめのアイサプリです。

カシスアイは目に良い成分が豊富に含まれているのが特徴です。

  • カシスアントシアニン
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • β-カロテン

カシスアントシアニンには、夕方・夜間(暗い場所)での見る力を助ける機能や、目のまわりの血流量を増やすことでピント調節機能の低下を和らげる働きが報告されています。

ルテイン・ゼアキサンチンには、目の黄斑部の色素量を増やす機能、ブルーライトなどの光ストレスから目を保護する機能、ぼやけを緩和しはっきり見る力(コントラスト感度)を助ける機能が報告されています。

定期便なら初回半額のキャンペーンをしています。

アイサプリで視力が回復したという口コミも多いので、試す価値は十分ありますよ。

日々のケアで視力を保つことができる

実は私の娘も小学1年生の頃から、視力の低下に悩んでいました(スマホをよく使っていました)。

そこで私も効果があったアイサプリを飲ませてみました。

最初は効果を感じられず意味ないと思いましたが、飲み続けた結果、メガネが必要なくなるほど視力が回復したのです

年齢が若いこともあったのかもしれませんが、視力は放置しても回復しないので早めのケアが大事です。

眼がはっきり見えるだけで、人生は大きく変わります。

メガネやコンタクトの煩わしさから解放されると、本当にストレスなく生きていけますよ!

効果には個人差がありますが、試さないで後悔しないようにまずは数カ月試してみて下さい。