視力回復は自力でできる【0.5⇒1.0になった方法】

視力は一度落ちたら、二度と回復しないと思っている方も多いでしょう。

私もスマホやゲームが原因で視力が0.5まで下がり、視力回復の方法をいくつも試しました。

その結果、なんと視力が1.0まで回復したのです。

視力回復の効果が出るまで実践したのはたった2つだけです。

視力回復トレーニング
  1. マッサージで眼を休める
  2. 視力回復に良い成分のサプリを取る

これだけ?と思う方もいるでしょう。

実際、試したのはこれだけで、半年くらいしてから徐々に視力が回復してきました。

※補足をしておくと、眼を休めたりサプリで視力回復が絶対できるわけではありません。

ただ現代人はスマホやPCで眼が疲れやすく、ピントが合いにくくなっているといわれています。

そこで眼を休めたり、アイサプリを摂取することで、疲れた眼を回復させるのです。

何もしないと絶対に視力は回復しないので、視力回復に悩んでいるなら絶対に試すことをおすすめします。

私が視力回復できたサプリをシェアしておきますね。

ヘルスエイドⓇカシスアイⓇ

人の健康を見つめてきた森下仁丹から発売されている、見る力をサポートするアイサプリです。

カシスアイは、網膜に働きかけ、見る力(目で、くっきりとものを認識する力)の維持をサポートします。

目のための厳選素材を含有。

  • ルテイン
  • ゼアキサンチン

もともと目の網膜に存在するふたつの成分をバランスよく配合しています。

自然由来のルテインは吸収率にすぐれたタイプを採用し、眼のピントが合いにくい人が不足している成分を効率よく補います。

体内で作ることができない、2つのくっきり成分のルテインやゼアキサンチンを毎日きちんと補うことで、視力をの回復をサポートします。

大切な視力を回復させるために、カシスアイを継続してください!

日々のケアで視力を保つことができる

実は私の娘も小学1年生の頃から、視力の低下に悩んでいました(スマホをよく使っていました)。

そこで私も効果があったアイサプリを飲ませてみました。

最初は効果を感じられず意味ないと思いましたが、飲み続けた結果、メガネが必要なくなるほど視力が回復したのです

年齢が若いこともあったのかもしれませんが、視力は放置しても回復しないので早めのケアが大事です。

眼がはっきり見えるだけで、人生は大きく変わります。

メガネやコンタクトの煩わしさから解放されると、本当にストレスなく生きていけますよ!

効果には個人差がありますが、試さないで後悔しないようにまずは数カ月試してみて下さい。