自己破産とは?知らないと失敗する借金返済

自己破産とは、裁判所で借金をゼロしてもらう手続きになります。

ただし自己破産は、99万円を超える現金および時価20万円を超える財産(車や家など)を手放す必要(差し押さえ)があります。

なお、家具等の生活に欠くことができないと認められる財産については一切処分されませんので、自己破産をしてもこれまでと同様の生活を送ることが可能です。

保証人になっていない限り、家族に迷惑がかかることはないので安心してください。

どのぐらいの借金で自己破産できるのか

自己破産できる目安は、今の資産や、将来的に得られる収入などから判断して、借金を完済することが不可能と考えられた場合です。

借金が少ない場合でも、資産がなく、今後も収入が生活できないレベルと判断されれば、自己破産が認められる可能性があります。

自己破産の前に絶対にすべきこと

自己破産は借金がゼロになりますが、マイホームなどが競売にかけられるため今住んでいる家を出ていかなければなりません。

安易に自己破産を選ぶと、生活そのものが破滅してしまうので慎重に選択してください。

自己破産を考えているのであれば、まずは国が認めている借金減額の救済措置の利用も検討してください。

救済措置を利用すれば、法律の専門家である弁護士や司法書士が、今ある借金を免除できるかを判断してくれます。

まずはこちらの「減額診断ツール」で、どの程度あなたの借金を減額できるかを調べて、それから専門家に相談してみてください。

匿名&完全無料でできるので、誰かにバレる心配も無理な勧誘もありません。

質問も簡単3ステップだけ!名前も苗字だけでもOKですし、住所などを入れる必要もありません。

入力したら、あとは診断結果を待つだけです。

診断は無料なので、実際にどのくらい減額できるかだけでも試さないと損をします。

借金減額診断をする【無料】⇒

借金減額できた口コミ

実際に借金減額診断をして、減額できた口コミを紹介します。

ここで紹介したのは一例で、実際にはたくさんの借金に苦しんでいた人が減額に成功しています。

法律事務所が運営しているので、怪しい勧誘や営業電話もなく安心して利用できます。

お金の問題は本当に複雑で、解決できないと一生辛い人生を送ってしまいます。

借金減額ツールの利用は無料&匿名ですし、予想以上に減額できた!という口コミも多いので、借金で悩んでいるなら今すぐ診断してください。