目の疲れの原因と対策



目の疲れの原因と対策を説明します。

目の疲れの原因

まず、目の疲れの原因としては下記のものがあります。

  • パソコンやスマトーフォン
  • 車の運転
  • 乾燥(目の乾き)

特に現代人は仕事でパソコンを使ったり、スマートフォンでネットが動画を見るので目が疲れやすい傾向にあります。

こうした目を酷使することによって、目の疲れかすみ乾燥などの症状が現れます。

疲れ目をケアする方法

  • 目に良い成分の食事をする(緑黄色野菜、豚肉など)
  • パソコンやスマートフォンを休む時間を作る
  • 蒸しタオルなどを当てて目を温める

こうしたケアは目の疲れに効果があります。

より効果がある方法としては、サプリを併用することです。

なぜなら食事だけで目に良い成分を取るのは難しいからです。

目に良いアイサプリをシェアするので、毎日のケアに追加してください。

目に良い成分が豊富なサプリ【キャンペーン情報あり】

目の疲れをケアするサプリを選ぶなら、以下の成分が入っているものが効果的です。

目に効果的な栄養素
  1. アントシアニン
  2. ルテイン
  3. アスタキサンチン
  4. ビタミン

これらの成分が豊富で、目の疲れをよく研究しているサプリメントを紹介します。

ヘルスエイドⓇカシスアイⓇ

※1 カシスアントシアニンの機能性を表示した食品として、また暗いところでの見る力を助ける機能性表示食品として日本初、日本唯一(2020年6月現在)

ヘルスエイド®カシスアイ®は、働きづめの現代人に向けて作られた目をサポートしてくれるサプリメントです。

暗いところだと見えにくいぼやけて見えるといった目の悩みをもつ人におすすめのアイサプリです。

目に良い成分が豊富に含まれているのが特徴です。

  • カシスアントシアニン
  • ルテイン
  • ゼアキサンチン
  • β-カロテン

カシスアントシアニンには、夕方・夜間(暗い場所)での見る力を助ける機能や、目のまわりの血流量を増やすことでピント調節機能の低下を和らげる働きが報告されています。

ルテイン・ゼアキサンチンには、目の黄斑部の色素量を増やす機能、ブルーライトなどの光ストレスから目を保護する機能、ぼやけを緩和しはっきり見る力(コントラスト感度)を助ける機能が報告されています。

定期便なら初回半額のキャンペーンをしていますし、もし気に入らなければキャンセルすることもできるので気軽に試すことができます。

ロートV5粒

人の健康を見つめてきたロート製薬から発売されている、見る力をサポートするアイサプリです。

ロートV5粒は、網膜に働きかけ、見る力(目で、くっきりとものを認識する力)の維持をサポートします。

目のための厳選素材を含有。

  • ルテイン
  • ゼアキサンチン

いつまでも目の健康が気になる方におすすめです。

定期便だと10%オフやルーペ付き爪切りが付いてくるなど、お得に購入することができます。

ブルーベリーアイ®

ブルーベリーアイ®はCMでおなじみの、わかさ生活のアイサプリです。

20種類以上の有効成分で、体の内側から目をサポートしてくれます。

  • アントシアニン
  • ビルベリーエキス
  • ルテイン
  • アスタキサンチン

スマホやパソコンで疲れてしょぼしょぼする、小さい文字を見るのが辛いといった人におすすめです

定期便だと10%オフで送料無料なので、お得に購入することができます。

目は日ごろからケアするのが重要

現代の日常生活は、目を酷使しやすい環境と言えます。

放っておくと、どんどん目が疲れやすく見えにくくなってしまいます。

目は本当に生活で大事な役割を果たすので、日々のケアが大事になります。

特に今回紹介したヘルスエイド®カシスアイ®は、目に良い成分が豊富ですし、お得な定期購入もあるようなのでまずはお気軽に試してみて下さい。

効果がないと感じたらすぐにキャンセルできます。(継続すれば効果を感じやすくなるのですぐに諦めないでください)

1日でも早いケアが、健康な目を保つ秘訣になります。